日比谷シャンテ

営業時間

ショッピングフロア 11:00~20:00

レストランフロア 11:00~23:00 ※日曜・月曜は22:00まで

【休館日】8月5日(月)

日比谷ブロードウェイ大学

 

 

本学の趣旨


本大学は、舞台芸術・エンターテインメントの中心地、アメリカ・ブロードウェイの名を冠し、昔から演劇・映画街である「日比谷」の地を日本のエンターテインメントの中心地に育て、より一層の地域認知向上と、エンターテインメント作品の鑑賞体験をより興味深いものにしてもらうために各作品の魅力を知的な面からも掘り下げるレクチュアプログラムを皆様に提供する、という意図のもと、2019年4月に開校いたしました。

 

 

 

 

 

講座内容


演劇・映画はもとより、古典芸能からアニメ、そして落語やお笑いなど、「エンターテインメント」ジャンルに特化した講座内容を予定しております。

 

 

 

 

 

 

次回講座のお知らせ 


What is 浪曲?-produced by日比谷ブロードウェイ大学 古典学科
 


古典学科「浪曲入門」

芸術・芸能の中心地・日比谷からエンタメに特化した学びの場を提供する日比谷ブロードウェイ大学。第3回目の講義は、躍動感あふれる熱い芸に魅了され、若い女性を中心にファンが急増中の浪曲がテーマです。

 

現在の浪曲人気を最前線で引っ張る浪曲師・玉川奈々福先生と、浪曲三味線の第一人者である曲師・沢村豊子先生をお迎えし「浪曲とは何か」について、実演も含めた入門講義を行って頂きます。

 

講義の後には最新CD「刀剣歌謡浪曲 舞いよ舞え/恋々芝居/銭形平次捕物控 玉川奈々福殺人事件」に収録の「刀剣歌謡浪曲 舞いよ舞え」の披露がございます。

最後にCDご購入者を対象としたサイン会も実施致します。

 

詳しくはコチラから。

 

<玉川奈々福先生> Ⓒ御堂義乘

<沢村豊子先生> Ⓒ御堂義乘

 

 

 

 

過去の講座


 

2019年5月 [映画学科]

「バレエ・リュス」の桜沢エリカと語る『 ホワイト・クロウ 伝説のダンサー 』で振り返る伝説の生まれた瞬間

 

出演者:笠井信輔先生(フジテレビアナウンサー、講師)、桜沢エリカ(漫画家、ゲスト講師)

場所:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE  @日比谷シャンテ3階  

 

テレビ業界一の映画通で知られるフジテレビアナウンサー笠井信輔氏による「映画学科 笠井信輔ゼミ」がいよいよ開講!

TOHOシネマズシャンテで上映される作品からチョイスし、その作品世界に造詣の深い方をお招きしてのトークショー。

今回は、ニジンスキーの再来と言われたロシア人バレエダンサー、ルドルフ・ヌレエフの衝撃的な半生を描いた映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』の世界を、傑作バレエ漫画「バレエ・リュス」の作者・桜沢エリカさんをゲスト講師に迎え語りつくします!!

 

<告知画像>

 

 

2019年4月 [演劇学科]

「日本ミュージカルの幕開け!『マイ・フェア・レディ』初演前夜」

 

出演:安倍寧先生(評論家)、松田和彦(東宝株式会社 演劇部)
場所:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE  @日比谷シャンテ3階

内容:日本を代表する音楽評論家であり、ミュージカルに深い造詣のある安倍寧先生をお迎えして、1963年に、ここ日比谷で初の本格的ブロードウェイミュージカル『マイ・フェア・レディ』が上演されるまでの道のりを語っていただきます。日本ミュージカルの黎明となった作品やその時代背景を学ぶことで、現代日本ミュージカルの進歩の過程とこれからを考察していただきます。質疑応答コーナーも。


 <授業風景>

 

 

2019年1月 [オープンキャンパス企画]

「宝塚歌劇団 雪組公演『ファントム』を語る」

 

出演:中村一徳先生(宝塚歌劇団・理事、演出) 司会:花田菜々子
場所:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE  @日比谷シャンテ3階

内容:2019年1月から東京宝塚劇場で開催される雪組公演『ファントム』。雪組『ファントム』の誕生から、今回の公演までの道のりを振り返りながら、作品の魅力を語ります。質疑応答コーナーも。

 

 <授業風景>

 

 

(C) HIBIYA BROADWAY UNIVERSITY. All rights reserved.

 

 

PAGE TOP